大型特殊

仕事に活かす特殊免許!

より仕事を充実させる免許!
お仕事で土木作業・農作業・除雪作業・運搬など、道路で大型特殊自動車を運転するために必要な資格です!

目標!4日間スピードプラン

お仕事などご都合に合わせたスケジュールで効率よく教習が受けられます。

※目標4日間は入所時に打ち合わせたスケジュールに沿って教習頂く場合です。

農耕用車両の運転免許について

最近の大型トラクターの運転には大型特殊免許が必要です。

例えば、最高速度が15km/hを超えるもの(ハイスピード機能装着車等)が該当します。

平成9年の「道路運送車両法」の改正により、農耕用小型特殊自動車車両の規格条件等が変更されました。
しかし、「道路交通法」での変更はなされておらず、従来通りの区分での運転免許が必要です。
もし、大型特殊免許をお持ちでない方が、新小型特殊自動車を道路※で運転すると、
無免許運転で違反点が25点となり、免許を取消された方もいます。

  • ※道路とは・・・
  • 道路法で定める道路。(高速自動車国道、一般国道、都道府県道、市町村道など)
  • 道路運送法で定める自動車道。(専用自動車道など)
  • 一般の人や車が自由に通行できる場所。(公園、校庭、空き地、私道、神社仏閣の境内など)

新小型特殊自動車の区分は・・・

区分/車体等 小型特殊自動車 新小型特殊自動車 大型特殊自動車
農耕車以外 農耕作業用
長さ(m) 4.7以下 4.7以下 制限なし 制限なし
幅(m) 1.7以下 1.7以下 制限なし 制限なし
高さ(m) 2.0以下★ 2.8以下 制限なし 制限なし
最高速度(km/h) 15以下 15以下 35未満 60以下
総排気量(ℓ) 制限なし 制限なし 制限なし
運転免許 小型特殊免許又は、
普通免許等の上位免許
大型特殊免許 大型特殊免許
  • ※小型特殊自動車の条件の内、ひとつでも上回っているものがあれば、大型特殊免許が必要になります。
  • ※ナンバーの色だけでは判別できません。
  • ★ヘッドガード等により、高さが2.0m超、2.8m以下のものを含む。

入校資格

年齢など
18才以上
視力など
両眼で0.7以上、かつ1眼でそれぞれ0.3以上であること又は1眼の視力が0.3に満たない方若しくは1眼が見えない方については、他眼の視野が左右150度以上で、視力が0.7以上であること

教習時限数

教習車種 所持免許 技能教習時限数 学科教習時限数
大特 普通、中型、大型 6 0
なし、小特、原付 12 22

PAGE TOP